ヨシ五郎の泉

胸板、知識、英語力、ハート、お金、色んな意味で分厚い人間になるためのエッセンスが湧き出してくるブログです。

ブログを始めて1ヶ月が経過してからの変化。「受信する側」から「発信する側」に回ることの重要性

こんにちは、yo456( )です。

 

ブログを始めて1ヶ月ちょっとが経ち、日常的にブログを書くことが習慣化してきました。

数か月前までは、まさか自分がブログを書いているなんて想像もしていなかったので、人生とは面白いものです。

 

 

 

今日は初心者がブログを始めて日常にどんな変化が起こったのか?

ブログを始めたきっかけや、1ヶ月経過してリアルなアクセス数や収益などについて報告したいと思います。

 

結論から言うと「やって良かった」ということです。

 

ブログを始める理由は人それぞれかと思いますが、お金を稼ぐ目的で始めて、仮に収入を得ることができなかったとしても、情報を「受信する側」から「発信する側」に回っただけでも大きな一歩だと思いますし、WEBマーケティングの仕組みに触れただけでも価値があると考えています。

 

以下のような方にとって参考になる記事だと思いますので、是非チェックしてみて下さい!

 

  • これからブログを始めようと思っている
  • アフィリエイトなどに興味があるがなかなか踏み出せない
  • 「発信力」を強化したい
  • 始めてみたが、結果がでなくて心が折れかけている

 

まずはともあれ、、

 

【祝】ブログ継続1ヶ月!!
f:id:yo456:20190418080504j:image

 

この構成で話をしていきます。

 

【今日のお話の流れ】

1、ブログを始めたきっかけ

2、最初にやったこと

3、記事のテーマについて

4、1ヶ月目のアクセス数、収益

5、ブログをやって思ったメリット・デメリット

6、まとめ 

 

 

1、私がブログを始めたきっかけ

シンプルに「もっとお金を稼ぎたい」と思ったことです。

特にきっかけとなったのが、Netflixで配信されていたテラスハウスの軽井沢編ででてきたこの紺の車。

 

フォルクスワーゲントゥアレグ」に乗りたい!

 

という気持ちが行動の原動力になりました。

 

※左側
f:id:yo456:20190419211913j:image

 

おしゃれでかっこいい!

こんな車乗りたい!!

 

テレビで見て一目惚れをし、ネットで値段を検索すると「650万~900万」という金額。。

 

う~ん。子供の将来も考えるとサラリーマンやってる限りは一生乗れないなぁ。

 

まぁでも、

  • 日本の平均年収と比べるとまぁまぁ稼いでるし恵まれてる方だ
  • 裕福じゃなくても、住む家があって家族が健康でいることが一番の幸せだよね

 

その都度こんな風に言い聞かせて、現状の自分の状況を肯定⇒行動する前にあきらめる癖がついていました。

 

色々な欲求はありますが、お金がないと選べる選択肢も限られます。。

 

でも、フォルクスワーゲンに乗って家族と旅行に出かける風景をイメージしたときに、行動せずにはいられなくなってきてしまったのです。

 

「ひとまず行動してみよう」

 

と思ったわけです。

 

行動したからといって必ずしもお金持ちになれるとは限らないですが、行動しないでお金持ちになれる可能性は0%ですからね。

 

仮想通貨、アフィリエイト、宝くじ/ロト6など、お金を得るための可能性は色々ありますが、

 

  • 運に左右されない
  • 発信力が鍛えられる ← 重要
  • コツコツやっていける人に向いている
  • 初期コストが安い(リスクがない)

 

こういった理由から、「ブログ」を書こうとに決心しました。

お金持ちの共通点として、「発信する側」つまり相手に価値や影響を与えている人が稼いでいることを日々感じていたので、ブログを書き、その記事を発信することで発信力や情報力を鍛えることもサブテーマとしました。

 

発信力、文章力、情報収集、人が読みたい記事を書く(相手の気持ちに立って行動する!)という視点はどんなビジネスの場でも必要な能力なので、仮に副業で稼げなくても、会社で仕事をしていく上でも肥やしにはなると思ったからです。

 

 

2、最初にやったこと

何を始めるにもまずは最低限の知識が必要になります。

月並みですがまずは本屋で関連書籍を買って、勉強することから始めました。

 

youtubeやそれこそブログ記事を探しても情報は収集できるのですが、情報が断片的であったり、偏った情報である可能性も高いので、まずは「良さそう」と思った本を一冊購入して、ちゃんと一冊を読み切って理解するところから始めるのが良いと思います。

 

まずは基礎知識を本で学ぶ → もっと深掘りしたい部分をネットやyoutubeで検索 → 情報が足りなければ更に有名ブロガーさんが出している有料noteなどで調べるのが一番効率的かと思います。

 

人によって目的や読みやすい本は違うと思いますので、 時間があれば実際に書店に行って中身をざっくりとみてから購入すると良いですよ!

 

参考までに、私は「亀山ルカさん」という美容やダイエットに関するブログを書いている方が出している以下の書籍を購入しました。

 

 

「短期間で簡単に儲かる」といった胡散臭い内容のものもよく見かけますが、この本は実際に作者が試行錯誤の末に収益を出せるようになった経緯が記載されており、話を盛らずに誠実に書かれている印象を受け、情報が信頼できると感じました。

 

ブログの開設の仕方や、記事を書く上でのポイントなど、総合的にバランスよく情報が書かれているので、初心者が最初に読む本としてはベターだと思います。

 

まずはやってみることが大事だと思い、この本に書いてある通りに、はてなブログの開設やアフィリエイトサイトのA8.netサーチエンジン等の登録を進めていき、ブログ開設2日目で初めての投稿ができました。

 

自分が書いた記事がネットに載るというのは感動ものですよ!

 

この本の中でも書かれていますが、「80%のクオリティで良いのでとにかく継続して記事を書く」ということが結構重要だと思います。

 

見栄えや記事の内容も気になってきますが、そこを気にしすぎて肝心のブログ記事をアップできないと本末転倒になってしまうので、まずは「続ける」ということを念頭に置いています。

 

投稿するのが怖い気持ちもありますが、最初から上手くいくわけないのでトライ&エラーで、今は「検証している」くらいの気持ちでやるくらいがちょうど良いと思います。

 

 

3、記事のテーマについて

「雑記ブログでは稼げない」というのが定説ではありますが、ブログを始めた時点で私には1本に絞れるテーマがなかったので、複数のテーマを書いてみて、書きやすさや実際のアクセス状況を分析して、特記ブログに移行していく作戦にしました。

1ヶ月で15記事を書きましたが、現時点で書いている記事のテーマは4つです。

 

  •  恋愛、心理学系
  •  自然環境、釣り系
  •  英語の勉強(TOEIC)
  •  筋トレ

 

まだ記事の数やアクセス数が少なく、正確なジャッジができる状況ではありませんが、今のところTOEICや心理学系の記事が多く読まれている傾向に見えます。

このまま30記事ほど書いてみて、メインのテーマをじっくりと決めるつもりです。

 

少しずつアクセス数も増えているので着実に前には進んでることを実感しています。

 

 

4、1ヶ月目のアクセス数、収益

一番気になるところだと思いますので、包み隠さず公開します!

 

f:id:yo456:20190423070259p:plain

広告が表示された回数が「1,019件」で、「報酬額が20,651円(未確定含む)」という結果でした。

一つの記事に2~3個の広告を貼っていたので、ブログの記事が閲覧された回数は350~400回ほどかと推測されます。

見直しなどで、自分自身でも結構チェックしているので、他人に見られた回数は実質300回ほどでしょうか。

報酬額について「1ヶ月目なのに結構すごくない?」と思った方も多いと思いますが、残念ながら、「自己アフィリエイト」の金額がほとんどです。

 

実際にお金が発生する仕組みを理解したかったので、自分でやってみて本当にお金が発生するのか検証したのですが、内訳は以下の通りでした。

 

【内訳】

①自己アフィリエイト:20,300円

楽天アフィリエイト:340円

③クリック広告収入:11円

 

本当の意味での(他者からの)収益発生は③のクリック広告収入によるものだけです。

自分がテストで5~6回クリックしたのもカウントされたようなので、実質「5円」が私の今月の収益ということになります。

分かってはいましたが、すぐに結果は出ないですね。。

でも1円でも収益が出たのは事実です。

 

ほとんどのブロガーが「5,000円」という壁を越えられずに、ブログをやめていくと聞きますが、自己アフィリエイトをするだけでもその壁は越えられるのでまずは行動が大事だと思いました。

 

信用にも関わりますので、むやみやたらに自己アフィリエイトで大量にカードを作ったりするのはおすすめしませんが、よく吟味した上で報酬の高いカードを1~2枚作ったり、欲しかった商品を購入するのは全然あり、というか「やるべき」だと思います。 

ルールの範囲で双方にメリットがありますからね。

 

尚、現在Googleアドセンスの申請をしているので、広告はほとんど外しています。

申請クリアが当面の目標ですが、広告についてはよく分析した上で掲載するか考えていきたいと思います。

  → 2019/5/8 無事アドセンスの申請が通りました!

 

 

5、ブログをやって思ったメリット・デメリット

 

⬛️メリット

一番思うのは「成功者のマインドや手法に触れられること」です。

日々、一歩進んだ人が発信した情報に触れることで「情報力」が強化されます。

 

何をやるにも、上手い人の手法や考え方を真似することが成功の近道ですが、ブログを書くようになってからは、本だけでなくyoutubeやブログ、twitterなどで稼いでいる人の発信情報をチェックするようになりました。

 

私が特に影響を受けたのが、「manablog」を運営しているマナブさんのブログやyoutubeです。

 

youtubeでブログに関する情報を検索している時にたまたま目に止まったのですが、この方は実際に自分がやった経験をもとに、情報を読者に分かりやすく発信しており、数いるブロガーの中でも一歩抜き出ている印象を受けました。

失敗した経験が土台にある方なので、発信されている情報も信頼でき質も高いです。

 

↓リンクを貼っておきますので興味があれば覗いてみて下さい!

 

⬛️ブログ

https://manablog.org/profile/

⬛️twitter

https://twitter.com/manabubannai

⬛️youtube

https://www.youtube.com/channel/UCb9h8EpBlGHv9Z896fu4yeQ?view_as=subscriber

 

 

ちなみに私はこの方のツイートが見たくて、twitterを始めました。

ブログと同様に投稿するのが怖い気持ちもありますが、まずはやってみることが大事だと思い、最低でも1日1回は投稿するようにしています。

 

毎日コツコツとやることが重要ですね。

 

目標になる人を見つけてフォローし、twitterやブログで日々チェックするとモチベーション維持につながりますよ!

 

 

⬛️デメリット

今のところ特にないのですが、しいてあげるなら「時間がない」ということです。

私は普通に仕事もして家族もいるので、ブログを書く時間は、通勤時間と朝晩の子供が寝静まった時くらいです。

 

頑張っても1日3時間くらいしか時間が取れないので、今はTOEICや資格勉強の時間を削ってブログを書く時間に充てています。

 

3ヶ月は今のペースを続けるつもりですが、平行して作業の効率化も進めて、記事のクオリティと作業スピードを上げて行くつもりです。

 

ブログ掲載にかけた時間を、時間に見合う対価(お金や知識、スキルなど)に代えられるかは自分の頑張り次第ですよね!

 

ただ、「試験が近い」、「仕事で大事なプレゼンがある」など、他に大切な理由がある時は優先度付けは重要になってくると思います。

 

 

6、まとめ

実際に1ヶ月やってみて、ブログは初期コストがかからないのでリスクがほとんどない代わりに、ライバルが多く、収益につなげるには相応の時間と努力が必要だと改めて実感しています。

 

大切なことは「①続けること」と「②続ける中で進化していくこと」なので、前回の記事よりもクオリティの高い記事を書くために、コツコツと歩みを止めずに努力を続けて行くことが大切ですね。

 

“Practice makes perfect.”
練習が完璧を作る
(習うより慣れよ)
(継続は力なり)

 

それでは!

 

 

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム