ヨシ五郎の泉

胸板、知識、英語力、ハート、お金、色んな意味で分厚い人間になるためのエッセンスが湧き出してくるブログです。

非喫煙者に朗報!2020年4月から飲食店は原則禁煙に(望まない受動喫煙の無い社会へ)

 

こんにちは、yo456(Follow @yo45611 )です。

 

先日に下記のツイートをしました。

 

 

 


Twitterを始めたばかりでフォロワーが少ない私ですが、このツイートはとても反響が大きく、世の中の受動喫煙に対する関心が伺えます。

 

 

私自身、受動喫煙(副流煙)が直接たばこを吸うよりも体に悪いことは知っていましたが、以前まではそれほどたばこの煙や歩きたばこに対して敏感ではありませんでした。

しかし、子供ができてからは考えが一変。


「望まない受動喫煙を防止するルール作りが必要」だと強く思うようになりました。

子供を守るのは親の責任ですからね。


意識するようになってからは、目に余る喫煙者のマナーの悪さに腹が立ち、ストレスを感じることも多くなっています。


今日の記事では、日々感じているたばこの問題について提起し、議論のきっかけにしたいと考えています。

 

私も明確な正解が見えているわけではないのですが、喫煙者と非喫煙者でよく考え、お互いにとってストレスのない社会を目指せれば一番良いと思います。

 

基本的には私の立場としては「望まない受動喫煙は防止したい」という考えなので、喫煙者にとって受け入れたくないであろう意見もあると思います。

そこはご容赦下さい。

 


■目次
1.たばこが子供に与える害について
2.歩きたばこ
3.たばこのポイ捨て
4.飲食店やコンビニの店先に置かれた灰皿
5.さいごに

 

f:id:yo456:20190627233234j:plain



1.たばこが子供に与える害について

 

たばこが子供の成長にどれほど悪影響を与えるか正しく理解されている方はどれほどいるでしょうか?

 

以下は一例ですが、科学的にもたばこが様々な悪影響を及ぼすことが証明されています。

 

・タバコ煙には鉛が含まれており、身長の伸びが悪くなり知能の低下を招く

・子供が11歳になった時の知的能力テストで、喫煙妊婦の子供は、非喫煙妊婦の子供に比べ3~5ヶ月分成績が劣る

・身長も0.5~1cm低下

・しかも犯罪者になる確率が上がる

 

こちらのサイトに詳細が書かれているので、喫煙者の方や子供がいる親御さんはぜひ一度は読んでみて下さい。

 

u0u1.net

 

ここまで読んで、まともな親御さんであれば「子供に受動喫煙は絶対させたくない」と思うはずです。

 

子供の健やかな成長を願うならば、タバコのない環境を整えていくことが必要です。

これは「大人の責任」ということが私の主張です。

 

この主張を前提に、実際に今の社会でどんな問題があるか見ていきます。

 


2.歩きたばこ

 

f:id:yo456:20190630173729j:plain



条例で歩きたばこを禁止しているエリアもありますが、喫煙者の多くはそのルールを守りません。

 

歩きたばこをしている人に理解して欲しいのが、非喫煙者はタバコの煙が大嫌いです。

 

しかも「喫煙者が吐いた煙」を浴びる訳ですから、生理的にめちゃくちゃ気持ちが悪いんです。

実際に体にも悪いですしね。

 

レベル的には「歯を磨いていない赤の他人から臭い息を吹きかけられる」のと同等だと思って下さい。

 

そんな臭くて気持ち悪い空気、絶対吸い込みたくないですよね?

自分でも嫌なのに、ましてや子供や妊娠している妻がいる時はなおさらです。


歩きたばこをしている人と遭遇してしまった場合、私1人であれば息を止めて喫煙者をダッシュで抜かして回避することもできますが、子供をベビーカーに乗せている時は歩くスピードも落ちますし避けようがありません。

 

また、よく問題視されている話ですが、歩きたばこや自転車に乗りながら片手運転でタバコを吸っている人って、たばこの火がちょうど子供の顔やベビーカーの位置に来るんです。

 

以前、子供と公園を散歩している時に、後ろから歩きたばこをしている人が追い越してきて、たばこの火が子供に当たりそうになったことがありました。


その時は未遂でしたが、もし本当に当たっていたらドロップキックしてたと思います。

f:id:yo456:20190628230912p:plain



なぜルール違反している人のために、嫌な思いをしないといけないのか?

 

歩きたばこをしている人に注意をして、変なトラブルに巻き込まれるのも嫌なので、何も言えずに見過ごす人がほとんどかと思います。

 

結論。


歩きタバコは今後もっと厳しく取り締まるべき!!

 

ルールがあっても、ちゃんと見張る人がいて、ルールを破った時に罰則を与える人がいないとそのルールは風化します。


例えば、ルール違反を犯したら1回1万円。

3回やったら、実刑など具体的かつ強制力のあるルールが必要だと思います。

 

もし、喫煙者の方がみんなマナーが良い人ばかりであれば、こんなルールは必要ありませんが、実情を見ると致し方がないと思います。

 

 

3.たばこのポイ捨て

 

f:id:yo456:20190628231835j:plain

 

歩きタバコをしてる人が必ずと言って良いほどやるのが、「タバコのポイ捨て」です。

喫煙者は道路や排水溝をゴミ箱だと思っているんでしょうか?

 

まぁ、歩きタバコする時点で周りへの配慮もできず、自分の「吸いたい」欲求を優先してしなう人なので、

 

・捨てたタバコを誰が掃除するのか?

 → 誰かが掃除するからいいや

・排水溝に捨てた吸い殻がやがて川や海に流れ、環境汚染の原因になっている

 → そもそも興味がない。どうでもよい。

 

といった感じなのかと思います。

誰かの記事で「依存症って相手への思いやりも無くなるんだ」というコメントを見たことがありますが、まさにその通りだと思います。

 

 

自分で吸った吸い殻も自分で処分できないないような大人が溢れているのであれば、このポイ捨ても法律を設けて厳格に処罰が必要だと思います。

 

極端な例ですが、

 

 ・違反者は罰則金+唾液などのDNA採取の義務化

 ・道路清掃で拾われた吸い殻をDNA検査

 ・過去違反者のDNAが検出された場合でも罰則金

 ・3回違反したら実刑

 

とかもリアルな話、現実的になってくると思います。

 

 

4.飲食店やコンビニの店先に置かれた灰皿

 

f:id:yo456:20190630174851j:plain

 

飲食店の前に置かれた灰皿の問題について、先日こんなツイートをしました。

 

 

ツイートの通り、店先の灰皿は「ここで吸ってね」ではなく「入店の前に消してね」という意味がありますが、実際は「喫煙者の溜まり場」になって受動喫煙の巣窟になっています。

 

店先って、そのお店の出入りの際に絶対通るので、避けようがないですよね?

「たかが一瞬じゃん」と思う人もいるかもしれませんが、例え一瞬だとしても、非常に嫌な気持ちになりますし、非喫煙者が望まない受動喫煙は避けられるようにすべきだと思います。

 

■問題点

・歩きたばこ禁止エリアのお店の軒先に置いている

→ そもそも吸っちゃいけない場所で「入店の前にたばこを消す」という行為があり得ない(あってはいけない)ので、お店が灰皿を置くこと自体がルール違反

 

・狭い道に置いて、明らかに歩行の障害になっている

→ 私の町で駅に続く細い歩道に灰皿を置いている店があり、喫煙者がいると車道を歩くしかない。私だけであればまだ良いですが、子供を連れている時に喫煙者のせいで車道を歩かないといけないのはおかしいですよね?

 

こういった理由から、店先の灰皿は全て撤去すべきというのが私の意見です。

どうしても喫煙所が欲しいのであれば、受動喫煙が絶対に発生しないように、密閉された喫煙室を作れば良い話だと思います。

 

外の空気はみんなのものですが、たばこの煙が有害であることが分かっている以上、非喫煙者側の立場で整備されていくべきです。

 

 

5.さいごに

 

2020年4月から、「健康増進法」が施行され、飲食店では原則禁煙。未成年の喫煙施設でのアルバイトなども禁止されることになります。

 

 

f:id:yo456:20190627231927p:plain

引用:https://jyudokitsuen.mhlw.go.jp/

 

 

とても良い流れですね。

 

「スモークハラスメント」という言葉もある通り、「たばこ吸っていい?」と聞かれてた時に勇気を出して「嫌です」と拒める人はほとんどいないと思います。

 

望まない受動喫煙が発生(無意識だろうが関係なしに)する社会はよくないと思いますし、そういったグレーな部分を明確にするためにも、ルール作りは必要です。

 

私は、望まない受動喫煙が無くせるなら今後も積極的に情報や意見を発信しようと思います。それが大人の責任だと思うので。

 

みなさんはどう思いますか?

 

最後に、英語でたばこの煙がNGであることを意思表示する時のフレーズをご紹介します。

 

タバコの臭いには耐えられない。
I can't stand cigarette smell. 

 

I am sorry, but I don't like the smell of cigarette. Can we sit in non-smoking section?
「ごめんね、タバコの匂いが好きじゃないんだ。禁煙席に座ってもいいかな?」

 

それでは!

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム